社会福祉法人 広島光明学園
特別養護老人ホーム 光明
住所 :広島市東区牛田本町5丁目1の2
電話:(082)228-5585   
Fax:(082)228-5623
当事業所は介護保険の指定を受けています。
(介護保険事業所番号3470102777)
             
 
◆入所施設・短期入所施設・・・定員30名
◆ショートステイ・・・・・・・定員10名(送迎あり)
 光明本館7階・8階 TEL(082)228-5585

私たちスタッフは、残存機能を生かし、生活リハビリを行っています。生活リハビリとは(日常の生活の中での動作)を取り入れ、その人らしさを引き出すケアを目標にみんなで取り組んでいます。ご利用者様お一人お一人の笑顔こそが、私たちの”元気の素”笑顔いっぱい愛いっぱい!
光明は私とあなたの大切なおうちです。 
 
ご見学や体験、ボランティアなど、お気軽にご連絡ください。


               特別養護老人ホーム光明 本館7階〜8階
広島光明学園では、年間を通して、子ども達と一緒にイベントを行っています。こちら
光明新聞はこちら
経営組織はこちら
 
施設の目的及び運営の方針
 
社会福祉法人広島光明学園が開設する特別養護老人ホーム光明(以下「事業所」という。)は、施設サービス計画に基づき、可能な限り、居宅における生活への復帰を念頭に置いて、入浴、排泄、食事等の介護、相談及び援助、社会生活上の便宜の供与その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより、入所者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるようにすることを目指すものとする。

 

事業所は、入所者の意思及び人格を尊重し、常にその者の立場に立って指定介護老人福祉施設サービスを提供するように努めるものとする
 
事業所は、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、市区町村、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、他の介護保険施設その他の保険医療サービスまたは福祉サービスを提供する者との密接な連携に努めるものとする。
 
運営の方針
 
事業所の介護老人福祉施設従業者は、要介護者等の心身の特性を踏まえて、入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図る。
 
事業の実施に当たっては、関係市区町村・地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。
 
事業所の名称及び所在地
 
事業を行う事業所の名称及び所在地は、次のとおりとする。
(1) 名 称 特別養護老人ホーム 光明
(2) 所在地 広島市東区牛田本町五丁目1番2号
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
従業者の職種、員数及び職務内容
 
事業所に勤務する従業者の職種、員数及び職務内容は次のとおりとする。
1 管理者
1名
デイサービス・ショートステイとの兼務/常
2 医師
1名
ショートステイと兼務/非常勤
3 介護支援専門員
1名
常勤
4 生活相談員
1名
ショートステイと兼務/常
5 看護職員
2名
ショートステイと兼務/常
6 介護職員
12名
ショートステイとの兼務者6名/常勤
7 栄養士又は管理栄養
1名
ショートステイと兼務/常勤
8 機能訓練指導員
2名
ショートステイと兼務/常勤

入所定員  30名
 
サービスの内容  日常生活の世話、機能訓練
 
利用料その他の費用の額
指定介護老人福祉施設を提供した場合の利用料の額は、厚生労働大臣が定める基準によるものとする。

 
前項の費用の支払を受ける場合には、利用者又はその家族に対して事前に文書で説明をした上で、支払に同意する旨の文書に署名又は記名押印を受けることとする。
 
入所に係るその他の費用は別表1及び別表2の利用料金表のとおりとする。
 
施設の利用に当たっての留意事項
 
利用者は、施設の利用に当たって次の事項に留意するものとする
 
利用者は、共同生活の秩序を保ち、相互の親睦に努める。
 
施設の清潔、整頓、その他環境衛生の保持のために事業所に協力する。
 
利用者は、身上に関する重要な事項に変更が生じたときは、速やかに理事長又は生活相談員に届け出る。
 
利用者は、故意又は過失により施設(設備及び備品)に損害を与えた場合は、その損害を弁償し、又は原状に回復する。損害賠償の額は、利用者の収入及び事情を考慮して減免することができる。
 
利用者は、当事業所内で次の行為をしてはならない。
・ ケンカ、口論、泥酔等他人に迷惑をかけること。
・ 指定した場所以外で火気を用いること。
・ 施設の秩序、風紀を乱し又は安全衛生を害すること。
 
非常災害対策
 
事業所は、消防計画等の防災計画に基づき、年2回以上、避難・救出訓練を行う。
 
その他施設の運営に関する重要事項
 
事業所は、介護老人福祉施設従業者の質的向上を図るための研修の機会を次のとおり設けるものとし、また、業務体制を整備する。
(1) 採用時研修 採用後3ヵ月
(2) 継続研修 年1回
(3) その他の研修
 
従業者は業務上知り得た利用者又はその家族の秘密を保持する。
 
従業者であった者に、業務上知り得た利用者又はその家族の秘密を保持させるため、従業者でなくなった後においてもこれらの秘密を保持するべき旨を、従業者との雇用契約の内容とする。
 
この規程に定める事項の他、運営に関する重要事項は理事長と事業所の現場責任者との協議に基づいて定めるものとする。
 
別表1
項  目
単位
料金(円)
消費税(円)
合計(円)
食費
別表2参照
-
-
居住費
別表2参照
-
-
日用品費
75
-
75
持込器具電気代
1点
100
5
105
理美容代
1,500
-
1,500
健康管理費
(インフルエンザ予防等)
-
実費
-
実費
おしぼり(リース)
50
2
52
タオルM(リース)
30
1
31
入浴バスタオル(リース)
140
7
147
寝間着代(リース)
100
5
105
注1 日用品費の明細
* タオルペーパー 180円/1箱 *ティッシュペーパー 172円/2箱
* 石鹸 15円/15日 *ウェットティッシュ 405円/0.6箱 *液体ミューズ石鹸 450円/1個
* シャンプー 20円/10日 *ボディーソープ 22円/10日 *スキナベープ 40円/10日
月額合計 2,262円÷30日=75.4円
 
別表2
 
第1段階(円)
第2段階(円)
第3段階(円
第4段階(円)
食費(日)
300
390
650
1,380
居住費(日)
0
370
370
840
 
 
 協力ボランティア活動内容

― 特別養護老人ホーム・デイサービス・グループホーム ―

みなさんからの助けによって、より充実した楽しい生活を作ることができます。参加内容、参加時間は自由です。学生の方、地域の方、お一人でもお気軽にご連絡ください。

ボランティア証明書を発行しています。 (担当 山田 082-228-5595)

■活動紹介

*食事介助
*お話をする
*動物との触れ合い
*洗濯物などの整頓
*生活者さんとのお話
*音楽療法(広島文化短期大学の学生による)
*新メイクアップ教室
・縫い物、ボタン付け
・散歩(お花見)
*発表会(保育園)にて、車椅子ダンスの誘導のお手伝い
*生活者さんとのお話
*動物動物との触れ合い
*洗濯物などの整頓
*スガル三味線
*メイクで心も体もリフレッシュ
*紅茶セミナー
*音楽療法(広島文化短期大学の先生&学生による)
*自転車屋ヒルクライム西洋マッサージ「オステスパシーマッサージ」気持ちいい♪
*永代経 春彼岸会法座 光明寺に参加
*ギター侍(学生)によるコンサート
*新メイクアップ教室
・縫い物、ボタン付け
*洗濯物などの整頓
*「ハンドマッサージ」
*生活者さんとのお話
*動物との触れ合い(豆ちゃんも少し参加^0^)
*やまじけグループによる ボール体操・バルーンアート・なつメロ
*コーチーズによる 健康体操・よさこいソーラン
*メイクで心も体もリフレッシュ
*音楽療法 (広島文化短期大学学生) 
*陶芸「にぎり仏」「好きなものを作ろう・・・お皿、コップや箸置きなど」を楽しむ  
・縫い物、ボタン付け
*お正月カルタ大会、お茶会を楽しむ。
*洗濯物などの整頓
*生活者さんとのお話
*陶芸「にぎり仏」を保育園児さんと作って楽しむ
*リリーちゃんによる動物との触れ合い
*メイクで心も体もリフレッシュ
*音楽療法(広島文化短期大学の先生&学生による)
・縫い物、ボタン付け

*中学生ボランティアさんによる、大正琴の演奏会
*ウクレレバライティーによる クリスマス会・ハワイアン・歌謡曲コンサートを保育園児と楽しむ
*食事介助
*動物療法
*体操(すみれ会)
*生活者さんとのお話
*洗濯物などの整頓
*中国から張先生による「餃子」を食べよう
*陶芸「好きなものを作ろう」
*音楽療法(広島文化短期大学の先生&学生による)
*地域の保育者や中学生・短大・福祉専門学生と一緒に、地域の運動会や盆踊り大会、シルバー祭、ほうずき祭りに参加
・縫い物、ボタン付け
・散歩(菊の見学)広島城
・クリスマス イルミネイションツアー
*中学生ボランティアさんによる、大正琴の演奏会
*ウクレレバライティーによる クリスマス会・ハワイアン・歌謡曲コンサートを保育園児と楽しむ
*触れ合い運動会(保育園児)運動会に参加し楽しむ
*体操・歌・踊り(スミレ会)
*動物とのふれあい
*保育園の作品展のバザーに生活者さんと参加
*生活者さんとのお話
*洗濯物などの整頓
*地域の保育者と一緒に、地域の運動会や盆踊り大会、ほうずき祭りに参加
*特養「菜の華」さんから生活者さんが生きがいにしている絵手紙を保育園の子ども達と一緒に楽しむ
*絵手紙作りを
*特養「菜の華」にて生活されている写真家の方が、保育園の作品展にて写真を撮ってもらい子ども達と一緒に楽しむ
*特養「菜の華」にてクリスマス会を保育園児と楽しむ
*地域の保育者や中学生・短大・福祉専門学生と一緒に、地域の運動会や盆踊り大会、シルバー祭、ほうずき祭りに参加
*「習字」を子ども達と一緒に楽しむ
・縫い物、ボタン付け
・クリスマス イルミネイションツアー  
・縫い物、ボタン付け
*ウクレレバライティーによる クリスマス会・ハワイアン・歌謡曲コンサートを保育園児と楽しむ
*地域の保育者や中学生・短大・福祉専門学生と一緒に、地域の運動会や盆踊り大会、シルバー祭、ほうずき祭りに参加
*特養「菜の華」から生活者さんが生きがいにしている絵手紙を保育園の子ども達と一緒に楽しむ
*中学校の先生も一緒に絵手紙を楽しむ
*動物との触れ合い
などなど